私の勝つための株式投資手法について

私の勝つための株式投資手法についてお話ししたいと思います。
一言で言ってしまえば、リスクを局限する事です。
ちょっとでも下落する余地があるならまず買いません。
それがゆえにそれからどんどん伸びていく株についても、「あの頃買えばよかった、いっそ今買ってしまおうか」とも思いますが、絶対買いません。
一度買い時を逃した株についてはきっぱりあきらめることにしています。

買うのはどんどん値下がりしていて下がりに下がりきったk部をまずチャートから見つけます。
それからその会社の財務をチェックします。
財務がいい、商売がうまくいっているならいつかは配当がアップしたり、株価が上がっていくものです。
時間はかかるかもしれませんが。

要は今の株価が適正ではなく、会社の将来的な価値に対して株価が低い、お買い得な株を選んで買う、というスタンスになります。
財務の見方や会社の将来性の予測等も必要な能力になってきます。
私の投資対象として対照的なのがマクドナルドです。
財務は最悪で将来的な展望もありませんが、株主優待と知名度のおかげか株価だけは伸びています。
そういう会社には絶対投資しません。